« 事業報告書[特定非営利活動法人チェンジングライフ] | トップページ | 事業報告書[天王寺堂ヶ芝学習館] »

2023年1月10日 (火曜日)

事業報告書[特定非営利活動法人てんやく絵本ふれあい文庫]

2021年度大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金事業報告書

報告者:特定非営利活動法人てんやく絵本ふれあい文庫
URL:http://tenyaku-ehon.la.coocan.jp
代表 岩田美津子
事務局長 小倉 裕

『もっと、もっと てんやく絵本ふれあい文庫を知って欲しい!』
という事業で助成金を賜り、今までの活動(現在もそこは最重要事業ですが)の
「てんやく絵本を貸し出しするための発送作業」に加え、
作業場として使用していた図書室を、月に一度ではありまが、
「一般の方々に開放し、蔵書1万冊のてんやく絵本を見学していただく」
ということに活用させていただきました。

具体的には、照明を明るくし、机や棚を買い替えて少しでも図書室を広くし、
また新たに啓発活動用のチラシを作り、お客様を迎える準備をいたしました。

最初に地区の小学校(大阪市立西船場小学校)にPRしたところ、
教頭先生が大変喜んでくださり、全校生徒・先生にチラシを配ってくださるということになりました。
枚数は750枚です。その後、西船場小学校の先生が総勢13名で見学に来てくださり、
地域との連携活動の一環として、何か一緒に出来ればと検討してくださっています。

以前のままでしたら、大人13名を図書室に迎え入れるのには厳しいものがありましたが、
テーブルを一回り小さい物に、書架を出っ張らないで多く収納できる物にしたおかげで、
先生方がゆっくり図書室で過ごすことが出来ました。

そして、その情報が地域の方の耳に入り、町内会の方々も見学にお越しくださいました。

こうして、人から人へと情報が繋がり、
てんやく絵本を必要とされている方々にも繋がって行ってくれることを願っています。
私が希望した通りに助成金を活用することが出来、心から感謝申し上げます。

コロナの影響もあり、なかなか大勢の人を集めてイベントをするということには
踏み切れませんが、あきらめないで地道に努力を重ねていきたいと考えています。

【活動チラシ】※クリックで拡大

20230110_tennyaku

このチラシを800枚刷って、西船場小学校に配布しました。
残りは、必要に応じて資料として配布しています。

« 事業報告書[特定非営利活動法人チェンジングライフ] | トップページ | 事業報告書[天王寺堂ヶ芝学習館] »