« 事業報告書[NPO法人ワーキング・マム] | トップページ | 2017年度選考結果および事業計画一覧 »

2018年1月24日 (水曜日)

事業報告書[とつぷろ。]

2017年度大阪帝塚山ロータリークラブ社会奉仕基金事業報告書

報告者:植松宏紀・吉成哲平(報告書:2017年2月19日 とつぷろ。)

平成28年大阪帝塚山ロータリークラブの大阪阿倍野ロータリークラブ社会奉仕基金における助成金の利用とその成果についてご報告します。

1.助成団体名…とつぷろ。(代表 矢倉 誠人)
2.活動テーマ…十津川村神納川地区における伝統文化の継承活動支援による、地域コミュニティの活発化
3.活動期間…2016年4月~2017年3月
4.活動結果
①盆踊りの主催…1回
帰省された神納川の方の親せきを含め、70人程度で盆踊りを行うことができました。事前に練習を行い、都市部の若者も神納川地区の伝統的な踊りを身につけました。
②餅まきへの参加…2回
③課題の解決のためのヒヤリング(地域の固有種,災害状況)

盆踊りや餅まきの準備と並行して、地域の課題解決のためのヒヤリングを行いました。具体的には、十津川なんばやたかきび、やつがしらといった地域の固有種や、災害の際にどのような兆候が見られるかについてヒヤリングを元にして調査を勧めました。来年以降地域の方と、共同で固有種を育てることに挑みます。今後は、地域の固有種のブランド化や商品化などを目指していきたいと思います。

Tekikin201703
(盆踊りの様子)

Tekikin201704
(餅まきの様子)

Tekikin201705
(地域の固有種 むこだまし)

お陰様で、当初計画を上回る結果を残す事が出来ました。2017年度も、活動の幅を広げていきたいと思います。ご支援ありがとうございました。

« 事業報告書[NPO法人ワーキング・マム] | トップページ | 2017年度選考結果および事業計画一覧 »